« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

WebTuneアテンザ。

atenza  本日は、WebTuneに登場した新型アテンザを見積もってみました。

 最初にマツダスピードで見積もったら、あっというまに予算をオーバーしたので(苦笑)、現実的なところでスポーツ23Sを選択。

 ミッションは、自分専用なら迷わず6MTを選ぶところですが、妻が運転する場合も考えて5ATに。

 メーカーOPはカーテンエアバッグ+DSCにクルーズコントロールも追加してみました。これに必要最低限のディーラーOP(フロアマット、ETC、リモコンスタータ)と諸費用を加えて、概算額約300万円弱。

 で。WebTuneには、見積もりを元に来店や商談の申し込みができる機能があるのですが・・・気が付いたら「商談」ボタンをポチっとな(!)。すると、すぐさま東北マツダより返信メールが届き、地元店の担当からもメールが。

 ・・・さあ、後戻りできなくなってきました(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

Feel Zoom-Zoom。

lupin  今日はアテンザのWebカタログが更新されました。で、さっそく見てみると、その中に、「Zoom-Zoom?」というリンクが。

 リンクをたどっていくと、ふわふわ浮かぶ「PLAY」のアイコン。これを押すと、CMソングの日本語版フルコーラスにのせてプロモーションビデオが流れます。歌詞と映像が綺麗にあっていて、かなりお気に入り(^-^)。

 中でも一押しは、ロードスターのルパン乗り(笑)。その他にも見所満載なので、マツダファンの方は必見かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マツダスピードアテンザ。

2005_06180003 本日は、プレマシー20Cリミテッドのカタログをもらいにマツダへ行ってきました。

 そして。帰りには何故かMSアテンザのカタログとDVDが手元に。正式発表は来週とのことですが、今回のアテンザMCはMS追加以外にもかなり力が入っています。全グレード5AT化(23S、Zには6MTも)をはじめ、排出ガス75%低減、ラグジュアリーグレードの追加等々。

 個人的にはカナリーイエローの廃止が残念ですが、そのかわりに6MT+DSCがあるので、トータルの魅力はかなりアップです。

 息子も、カタログを見て大喜び(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

予約開始。

rs  新型ロードスターの予約が開始されました。

 ベースグレードが220万、6ATが230万~と、思ったよりお手ごろ価格? 

 妻が「ウーパールーパーみたいで可愛い」というフロントマスク。私は、ウルトラマンにも似てると思うんですが、どうでしょうか(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

新型セレナ。

87960 本日は、新型セレナを見てきました。

 クセが無くクリーンな造形は、ステップワゴンと対照的。サイズはさすがに大きいのですが、巾が5ナンバー枠ということもあって、オデッセイやMPVよりは取り回しが楽そうです。

 車内もさすがに広く、175cmの私でもちゃんと座れる3列目が好印象。1-2列目移動可能なセンターマルチシートを1列目に動かすと、2-3列目のウォークスルーが可能なので、乗り込みもラクでした。

 先日見たステップワゴンは、3列目シートバックが低くて背中が落ち着かず、2-3列目のウォークスルーもできなかったので、3列目までフルに使うような場合はセレナの方が実用的かも(もっとも、ライバルのノア・ヴォクシーは1-2-3列ウォークスルー+回転対座シートが選べるので、さらに実用的なのですが)。

 装備面ではプラズマクラスターイオン+後部独立エアコンが選べるのがお気に入り。安全面では、後列対応のカーテンエアバッグがないのがマイナス点です。この点は、3列対応カーテンエアバッグに加えVSA、IHCC等が選べるステップの方が一歩リードですね(HDDナビ抱き合わせになる問題はありますが・苦笑)。

 運転席からの視界は良好。ラフェスタ同様開放感があっていい感じです。残念ながら、時間が無くて試乗はできなかったのですが、1600kgの重い車体に2000ccのエンジンはちょっと非力に感じます。このあたりは、実際に乗ってみて要確認ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セールスパワー。

 本日は、妻が買い出しに出かけたため、息子とお留守番。ミルクをあげてやっと寝付かせたところに「ぴんぽーん」と来客が。

 やってきたのはトヨタ(アイシス)の若手営業マン。「ボーナスセールのチラシをお持ちしました!」と元気にあいさつ。一度は断ったのに、最後まであきらめない熱心さには感心するばかりです。

 いや、彼に限らず、トヨタ系の営業さんは総じて精力的だなぁと感じます。実際、この1週間でネッツ(WISH)、トヨペット(プリウス)も電話・はがき・自宅訪問で売り込みに来ました。皆さん、「出産後、ボーナスシーズン頃までには決めたい」と私が言ったことをしっかり覚えていたんですねー。 こうやって客を逃がさないセールスパワーが、トヨタの盤石を支えているのかもしれません。

 ちなみに。今回のクルマ選びでもっともセールスパワーの低さを感じたのは日産でした。4系列全部回ったのですが、店員が出てこない・商談中に客を放置・言付けが伝わっていない・後日の連絡も無しと、トヨタの徹底したサービスとは好対照でした(苦笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »